<   2010年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧

職人

c0225381_12171763.jpg


シロサイの持つ立派なツノ。

これは人間の爪と同じで皮膚の一部らしいです。

よくコンクリートの壁なんかに擦り付けて自分のツノを

削っている光景をみかけますけど、このシロサイは

すんごい上手に削ってますよね。

突き上げられたらすんごい痛そうです(笑)
[PR]

by magio_11_0909 | 2010-07-31 12:25 | 九州自然動物公園

夏の夜の楽しみ

c0225381_12233714.jpg


月日が経つのはホント早いものです。

今年もやってきました。

夏の夜間開園。

多くの方々に楽しんでもらえますように!!
[PR]

by magio_11_0909 | 2010-07-30 12:30 | 熊本市動植物園

あれれ・・?

c0225381_12375794.jpg



 何とも癒される光景です。

 グルーミングを受けているのはお姉ちゃんでしょうか!?


 
 そして・・・・・・


 餌やりの時間となりました・・・・




c0225381_12381528.jpg




 お姉ちゃん置いてかれました(笑)



 




c0225381_12383747.jpg



 起きろ~!!

 エサなくなるぞ~~

 
[PR]

by magio_11_0909 | 2010-07-28 12:42 | 高崎山自然動物園

ちょっとご紹介

c0225381_12151133.jpg



高崎山で暮らすニホンザルはあくまで野生のサル。

餌付けされていることによって来園者の前に姿を現すのですが、

山にはB群とC群と呼ばれる大きな2つの群れがあり(A群は消滅してしまったようです)

お互い争いを避けるかのように、午前はB群、午後はC群といった具合にそれぞれ

交代でエサを食べに来ます。

与えられるエサは食欲旺盛なニホンザル達の胃袋を完全に満たす量ではないため、

エサの時間以外は木の実や昆虫なども食べているようです。


c0225381_1228017.jpg



動物園のニホンザルは生活範囲が制限されているため、みんな一緒に暮らしていますが、

野生の場合、力のないオスのサルは一定年齢に達すると、群れから離れてしまいます。

居場所がないんでしょうね・・・

ですので、公園にエサを食べに来るサル達のほとんどはメスザルか子供。

そしてごく僅かな数の力のあるオスザルが堂々と特等席でエサを食べる光景を見ることができます。


c0225381_12345171.jpg



こんな感じ。


彼はC群のNo3かNo4だったと思うんですけど、「ルート」君。

見るからに強そうですよね(笑)

当日はそれ以上のランクのオスザルが下りてこなかったため、

彼だけがテーブルの上で与えられた小麦を優雅に食べ、他のサルは近づこうとしませんでした。

でも彼もいずれは力衰え、群れを去る日がほぼ確実に来ます。

その時は人間みたいに老いた者を介護する者などいません。

人間みたいに余計なストレスを感じることは少ないかもしれませんが、

ここはここでホントに厳しい社会です。
[PR]

by magio_11_0909 | 2010-07-27 12:48 | 高崎山自然動物園

あちらこちらに

c0225381_127388.jpg



 こんな感じの見ていてとても気持ちが和む光景があちこちで見受けられます。
[PR]

by magio_11_0909 | 2010-07-27 12:10 | 高崎山自然動物園

なんじゃここは・・・

c0225381_17233916.jpg



 大分の旅最終目的地は高崎山自然動物園へ。

言わずと知れたニホンザルを心置きなく観察できる場所。

ずいぶん昔から知っていたところでしたが、行くのは初めてでした。

第一印象は・・・・

「なんじゃここは・・・」

想像以上の数でした・・・

今まで熊本市動植物園では、数少ない赤ちゃんを数少ない撮影ポイントに

来るまでひたすら待ち続けるなど、かなり苦労してたんですけど、

ここときたら・・・

赤ん坊・・・いるわいるわ!!

当然檻も全くないし、近づいてもあんまし逃げない・・・

今までの苦労はなんだったんだ~

まっそれはそれで楽しかったりするんですけどね・・・
[PR]

by magio_11_0909 | 2010-07-26 17:33 | 高崎山自然動物園

ごめんくださ~い

c0225381_17285541.jpg



「はいは~い、どなたですか~」


とでも言ってるかのような様子で出迎えてくれましたカワウソ君です。


名前は忘れてしまいましたが、とっても人懐っこくて、飼育員さんに


甘えっぱなしでした(笑)
[PR]

by magio_11_0909 | 2010-07-22 17:31 | うみたまご

識別

c0225381_816326.jpg



マゼランペンギンです。


羽根の付け根についている黄色いバンドみたいなの何か分かります?


一般には翼帯って言われてて主に鳥類(意外に知らない人もいるかもしれませんが


ペンギンも鳥類なんです・・・)の個体を識別するために付けられているものです。


熊本市動植物園のペンギンは数が多いため3色のそれがついてました。


覚えるのも大変そうですよね!!
[PR]

by magio_11_0909 | 2010-07-22 08:22 | うみたまご

実はのっぽです!?

c0225381_17464122.jpg


水族館ではよく見かける「チンアナゴ」


これを見ていつも思うんですが、砂の中に隠れている部分はどうなっているんだろう・・・


この際ネットで調べて見ました。


結構長~い体みたいです・・・


興味があられる方は是非ググってみてください♪
[PR]

by magio_11_0909 | 2010-07-21 17:53 | うみたまご

別府湾を背景に

c0225381_12561940.jpg


 大分マリーンパレス「うみたまご」へ。

暑い日は冷房のある施設がやはりありがたいです(笑)

ここは別府湾に面したところにあるのですが、展示の仕方が非常に工夫されています。

写真を見ていただくと分かると思いますが、実際は施設と海との間に相当の距離があるのですが、

まるで海のほとりで動物が生活していうような錯覚をおぼえます。

c0225381_12563897.jpg


写真はセイウチ。

入ってすぐにショーがあっており、インストラクターの指示のもと、腹筋をしていました。

改めてその知能の高さに驚きです。
[PR]

by magio_11_0909 | 2010-07-20 13:01 | うみたまご